スポンサーリンク

夜泣きに悩まされている方必見!小児鍼で夜泣きが解消されたよー!

このところ毎晩続く次男の夜泣きでヘトヘトの母です、こんにちは。

基本7時には寝に入る次男(6時には眠すぎてぐずぐずになる)

次男は長男とともに寝るのですが、そこからが戦いです。毎日夜がこわいいぃぃぃいってなる。ほんとつらい。

ですが!そんな次男の夜泣きが!ついに解消されました〜( ;∀;)

小児鍼で

ほんとにひどい夜泣きでめちゃくちゃ悩まされていたんですが、ほんの10分で解決しました。凄すぎ。

お子さんの夜泣きでヘトヘトの方、よかったら読んで行ってください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

次男のタイムスケジュール

ちなみに次男の夜のスケジュールがこちら

  • 19時 寝る
  • 22時 泣く ミルクで寝る
  • 2時 泣く ミルクor泣き続ける
  • 4時 泣く ミルクor泣き続ける
  • 5時 最悪の場合ここで起床、覚醒
  • 6時 よく寝てもこの時間には起床

ちょっと酷くないですか。世の中の赤ちゃんみんなこんな感じなん?

基本こんな感じで(これより寝ることはほぼない)1時間おきに起きたり、1時間泣きっぱなしとかもあります。

ちなみに長男はほぼ夜泣きというものが無かったので、より辛く感じます。

夜泣きを解消したくて最近は検索魔になっていたんですが、知恵袋的な掲示板のアドバイスに『赤ちゃんなんてそんなもんですよ!』とか『今だけですよ!付き合ってあげましょう!』という意見が多くて、いやいやムリムリムリ!ってなったわ。

世の中優しいママが多いな(遠い目)私はもう少し寝ないと体持ちません。

毎日毎日眠くて眠くて、5時に覚醒されて口ん中に手突っ込まれて起こされた日にゃ絶望でしかないわ。

私が試した夜泣き対策

部屋を真っ暗にする

よく言われている方法ですが、次男には効果なしでした。豆球も消したのに。

ちなみに長男が豆球つけてほしい派で、たまに夜中にふと目を覚ましたとき、真っ暗だと怖いといって泣き出すのでより大変だった。

同時に寝かしつけるときは絶対に消せないので、寝入ってから消していました。

でも、だめでした。

昼間たくさん遊ばせる

保育園に行っているので活動量は多いと思います。

室内では自由に動き回っているようだし、ベビーカーでお散歩に連れて行ってもらったりしているみたいだけど効果なし。

休日もお出かけしてみたり、一緒に体を動かしてみたりしたけど意味なし。

お昼寝時間の見直し

昼間寝すぎなのか?と思ったけど、保育園のノートを見ても午睡は短め。

預けている間、計1.5時間程しか寝ていないので寝すぎということはないと思う。

休日もお出かけをするとあまりお昼寝しないし、家にいても兄がうるさいのですぐ起きることが多い。

これ以上昼寝を減らすのは難しい。

夜中のミルクをやめる

これは私が無理で諦めた。

何日か続けたら効果があるのかもしれないです。

泣いて起きたら一応ミルクを与えると200くらい飲み干すのであげてしまっていました。

ミルクをあげずに、泣き続けられるのに耐えられなかった。

ちなみにミルクを作っても拒否し、ひたすら泣き続ける時もあり。その場合もはや手の施しようなし。

部屋の温度を見直す

暑いのか?と思ったけど、エアコンはつけっぱなしだし、体も特別暑くはない。

足が冷えるのかな?と思いスリーパーやレッグウォーマーで対処したけど意味なかったです。

次男の夜泣きは小児はりで一発で治った!

上記のような対策を1ヶ月ほど続けましたが、これと行った効果を得られず体力の限界に近づいた頃

西洋医学では、夜泣きのひどい赤ちゃんに軽い睡眠薬のようなものを飲ませることがあることを知りました。

いくら寝てくれるからといっても、まだこんなに小さな赤ちゃんに睡眠薬を飲ませるのは気がすすみません。

その時ふと思ったのは、じゃあ東洋医学なら何があるんだろう。ということ。

早速検索して知ったのが小児鍼でした。

良さそうな鍼灸院が歩いて10分くらい所にあり予約して、その日のうちに行ってきました。

鍼は鍼でも刺さない鍼

小児鍼は鍼といっても大人のように直接さしたりはしません。

細い金属の棒やヘラのようなものを使い、さすったり突いたりして治療します。

鍼灸の先生曰く、赤ちゃんはまだツボが出来上がっていないからピンポイントで刺すというよりは全体的に当ててあげるという感じらしい。

鍼を小さな子に刺すのは怖いなぁと心配していたので、これなら安心。

触診での診断結果

体は元気だし、お肌の調子もいいということで、原因は体調不良によるものではなさそう。少しお肌に緊張感があるから、保育園とか環境の変化で敏感になっているのかな?とのことでした。

赤ちゃんはストレスや環境の変化を敏感に感じ取るので、夜泣きがひどくなることがあるらしい。

あとは夫婦仲悪くないですか?と。夫婦がギクシャクすると、夜泣きする赤ちゃんが多いみたいです。

そこは大丈夫。仲はいい(と、思っている私は←)

なので緊張を取り除いてあげましょうということになりました。

先生は、小児鍼は夜泣きには効果が表れやすいから、すぐに止まると思うよーと自信満々。

その日のうちに夜泣きが治った

先生は自信満々だったけど、私たちは半信半疑でした。

あんなに泣いてた人間が、ちよっとトントンしたり擦ったくらいで泣かなくなるわけねーよと思ってた。

なので、その日は期待せずに就寝したのですが、

気づいたら朝5時でした。

すごい!

5時の時点で次男はまだ寝ていたけど、悲しいかな私の体がバカになっていて起きてしまった。

でもでも、その日は夜8時から朝6時までぶっ通しで寝てくれたんです。嬉しいいい。こんなにも早くそんな日がやってくるなんて( ;∀;)

でもたまたまかもしれないしと思い翌日も期待せずにいたけど、その日からは夜泣きがピタリと治りました。

今はたまにちょっと泣いたりする日もあるけど、ミルク飲んだりトントンしてあげたらすぐ寝る。週1くらいでそんな日もあるかなというくらいです。


知らなかったけど、特に関西では小児鍼が盛んに行われているそうです。疳の虫や便秘、アレルギーにも効果があるそう。

半信半疑だったけど、薬みたいに何かを体に入れる訳ではないし、治療費も1000円で済んだし、子供が痛い思いをするわけでもない。

これで夜泣きがこんなにあっさりと治るのならやってよかったなーと思いました。

小児鍼が夜泣きで悩んでいるママの選択肢の一つになればいいなと思います。

全員に効くわけではないかもしれないけど、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする